産経ニュース for mobile

ファミマ、ドンキと提携へ 半年内に内容具体化

記事詳細

ファミマ、ドンキと提携へ 半年内に内容具体化

更新

 流通大手のユニー・ファミリーマートホールディングスは13日、ディスカウント店大手のドンキホーテホールディングスと業務提携に向けた検討を始めると発表した。店舗の共同運営や商品の共同開発、物流機能の合理化といった幅広い分野を対象に、半年以内をめどに具体的な提携内容を詰める。

<< 下に続く >>

 長引く消費低迷で、流通業界を取り巻く環境は厳しさを増している。両グループは主力の業態が異なるため競合関係が少なく、互いに強みやノウハウを持ち寄ることで競争力の強化につながると考えている。

 検討対象には、新業態の共同開発や海外市場での連携も盛り込んだ。