産経ニュース for mobile

三村明夫日商会頭、トランプ氏会見で「発言内容は従来の繰り返し」 大統領就任以降に注目

記事詳細

三村明夫日商会頭、トランプ氏会見で「発言内容は従来の繰り返し」 大統領就任以降に注目

更新

 日本商工会議所の三村明夫会頭は12日の記者会見で、米国時間11日に行われたトランプ次期米大統領の記者会見に、「発言内容は従来の繰り返しに過ぎない」と評価した。その上で、今月20日の就任以降に「どう(発言内容などが)変わるのか、関心を持っている」と語った。

<< 下に続く >>

 三村氏は、トランプ氏の言動は「日本の中小企業には直接的な影響は与えない」との見方を示すものの、トランプ氏の会見での発言で、円相場が一時1ドル=114円台に上昇するなど、市場が乱高下することで、「中小企業は戸惑いを感じる」とし、心理的には悪影響があると分析。その上で、相場の乱高下には、「一喜一憂する必要は全くない」と強調した。

プッシュ通知