産経ニュース for mobile

20代女性を車に押し込みわいせつ、少年逮捕

記事詳細

20代女性を車に押し込みわいせつ、少年逮捕

更新

 20代女性を車に押し込み、わいせつな行為をしたとして、静岡県警浜松中央署は30日、集団強姦致傷やわいせつ目的略取などの疑いで、長野県中野市の自称解体工の少年(19)を逮捕した。

<< 下に続く >>

 逮捕容疑は平成28年1月下旬に、男2人と共謀し、路上を歩いていた県西部の20代女性を車に連れ込み、乱暴をしたとしている。女性は軽傷を負った。

 共謀した男2人は浜松市南区三和町の飲食店従業員、佐藤清也被告(22)と浜松市西区雄踏町山崎の無職、加茂悠貴被告(21)。いずれも平成29年11月に逮捕され、静岡地裁浜松支部で今年6月27日にそれぞれ懲役8年8月、9年の実刑判決を受けた。

 同署によると、少年は事件当時は浜松市に住んでおり、佐藤被告ら2人と知人関係。同署が少年の行方を追っていたが、6月29日に長野県警に出頭した。出頭理由はこの事件とは別件だったという。