産経ニュース for mobile

「まったく事実に基づいていない」 松山政司1億総活躍担当相が「わいせつ現場に同席」疑惑を否定

記事詳細

「まったく事実に基づいていない」 松山政司1億総活躍担当相が「わいせつ現場に同席」疑惑を否定

更新
報道各社のグループインタビューに答える松山政司1億総活躍担当相=31日午後、内閣府(酒巻俊介撮影) 1/1枚

 松山政司1億総活躍担当相は31日、報道各社のインタビューで、過去に16歳の少女へのわいせつ行為が行われた現場に居合わせたのでないかと指摘した一部報道について「まったく事実に基づいたことでない」と否定した。

<< 下に続く >>

 松山氏が日本青年会議所(JC)の副会頭を務めていた平成10年、北海道旭川市で開かれたJCの会合後、JCメンバーが当時16歳の少女にわいせつな行為をしたことが発覚し、売春防止法違反などで4人が逮捕された。一部報道は、松山氏も当時、犯行現場にいたのでないかと指摘していた。

 松山氏はインタビューで「あえてこういう場で申し上げることでもない。全く関係ないことで、理解いただきたい」と述べた。