産経ニュース for mobile

銀行カードローン、無料相談に180件超 日弁連など

記事詳細

銀行カードローン、無料相談に180件超 日弁連など

更新

 過剰貸し付けが問題化している銀行カードローンについて、日本弁護士連合会(日弁連)などは1日、初の全国一斉無料相談を実施した。全国から計180件以上の相談が寄せられたという。

<< 下に続く >>

 無料相談は、午前10時から午後4時まで各地の弁護士会で実施。日弁連によると、午後5時までに各会から寄せられた相談件数は計189件(速報値)だが、集計が完了していない会もあるため、今後、さらに増える見通しという。

 日弁連消費者問題対策委員会委員の森哲也弁護士は「債務者本人から直接事情を聴くことで、借り入れの際に銀行とどのようなやり取りがあったかなど、実態が把握できる。啓発活動も進めたい」としている。