産経ニュース for mobile

相模原市の住宅で2歳男児ら2人が切られる 母親が関与か

記事詳細

相模原市の住宅で2歳男児ら2人が切られる 母親が関与か

更新

 12日午前10時半ごろ、相模原市緑区下九沢の住宅で、「妻から『父親を刺してしまった』と連絡があった」と110番通報があった。駆けつけた神奈川県警相模原北署員が、背中を切られるなどして負傷した男性(63)と男児(2)を発見。近くに、腹に刺し傷を負った男児の母親(31)も倒れていた。男性らは病院に搬送されたが、いずれも命に別状はない。

<< 下に続く >>

 同署は、母親が男性と男児を切りつけるなどし、自殺を図ったとみて詳しい経緯を調べる。母親は精神的な疾患があったという。

 現場は、JR相模線南橋本駅から西へ約1キロの住宅街。

プッシュ通知