産経ニュース for mobile

ネットで農薬販売 無届け容疑の男書類送検 「生活費稼ぐため」

記事詳細

ネットで農薬販売 無届け容疑の男書類送検 「生活費稼ぐため」

更新

 届け出をせずに農薬を販売したとして、警視庁生活環境課は28日、農薬取締法違反容疑で、千葉県銚子市の無職の男(25)を書類送検した。同課によると容疑を認めている。

<< 下に続く >>

 同課によると、男は3種類の農薬を相場の3割引で販売し、平成26年春ごろから130件、100万円分を売り上げたとみられる。男は「農薬は売れると聞き、露天商から仕入れた。生活費を稼ぐためだった」と話している。

 送検容疑は昨年10月26日、当時住んでいた東京都知事に届け出をせずに、インターネットオークションで殺虫剤と除草剤を計1万6380円で販売したとしている。

プッシュ通知