産経ニュース

24年までの五輪テレビ中継、ドイツ公共放送と交渉決裂 契約料で折り合わず

リオ五輪 リオ五輪

記事詳細

更新


24年までの五輪テレビ中継、ドイツ公共放送と交渉決裂 契約料で折り合わず

 2018年平昌冬季五輪から24年夏季大会まで20年東京五輪を含む夏、冬の五輪4大会の欧州向け独占放送権を持っているスポーツ専門放送局ユーロスポーツの親会社、米ディスカバリー・コミュニケーションズ(DC)は28日、ドイツでのテレビ中継に関し、同国の公共放送ARD、ZDFとの契約交渉が決裂したと明らかにした。DPA通信などが報じた。

 ARDとZDFは1億ユーロ(約119億円)での契約を求めたが、DC側は1億5千万ユーロ(約178億5千万円)を提示し、契約料で折り合わなかったとしている。

関連ニュース

【激震・朴政権】朴槿恵大統領の愛犬の採用要求か 平昌五輪マスコット 

「リオ五輪」のランキング

五輪の注目発言

Powered by XWire

みんなの意見 見たい・聞きたい!