産経ニュース

銀座8丁目から日本橋室町まで2・5キロ リオのメダリストによる合同パレード

リオ五輪 リオ五輪

記事詳細

更新


銀座8丁目から日本橋室町まで2・5キロ リオのメダリストによる合同パレード

 10月7日に東京都内で開催されるリオデジャネイロ五輪・パラリンピックのメダリストによる合同パレードで、一般客の観覧エリアが銀座8丁目交差点から日本橋室町の三井不動産本社(ともに中央区)までの2.5キロとなることが21日、関係者への取材で分かった。銀座の約1キロのコースに約50万人を集めた前回ロンドン五輪後のパレードから大幅に伸びる。

 午前11時のスタート前に、東京五輪・パラリンピック組織委員会のオフィスがある虎ノ門ヒルズ近くで式典を行い、東京都の小池百合子知事が五輪、パラリンピック旗を選手に手渡す予定。パレードの概要は近く発表される。

 4年前のパレードはロンドン五輪のメダリストのみが参加したが、今回は2020年東京大会に向けた国内の機運を盛り上げるため、政府や都、日本オリンピック委員会(JOC)などがパラリンピックのメダリストとの合同実施を検討してきた。

関連ニュース

【リオ五輪】入場券を不正に転売 IOC理事のアイルランド人幹部ら 平昌、東京五輪でも転売を計画 バッハ会長の聴取も

「リオ五輪」のランキング

五輪の注目発言

Powered by XWire

みんなの意見 見たい・聞きたい!