産経ニュース

【魅惑アスリート・リオ五輪編】ゴルフコースをリゾート地に変える“マダム”選手 マリア・ベルチェノワ(ロシア)

リオ五輪 リオ五輪

記事詳細

更新

【魅惑アスリート・リオ五輪編】
ゴルフコースをリゾート地に変える“マダム”選手 マリア・ベルチェノワ(ロシア)

ガッツポーズも優美なマリア・ベルチェノワ選手(AP) ガッツポーズも優美なマリア・ベルチェノワ選手(AP)

 リオデジャネイロ五輪で112年ぶりに五輪競技に復帰したゴルフ。その戦いの場を一瞬でリゾート気分に変えてしまう“マダム”がいる。

 ロシアのマリア・ベルチェノワ選手。つばの広い麦わら帽子のようなサンバイザーにサングラスを載せ、174センチの長身にまとっているのはミニ丈のワンピース。五輪よりも、リゾート地のゴルフ場に溶け込みそうな装いだ。

 実はロシア人として初めて欧州ツアーにフル参戦したパイオニア。2007年には来日しており、その美貌を覚えている御仁も多いのでは。今年3月に30歳になってマダムぶりに磨きがかかっている。

 世界ランキングは300位以下でメダル争いは期待薄だが、それでも3日目を終えた時点で25位タイと健闘。なんと、50位タイの大山志保(大和ハウス)を上回っている。

 メダル争いの行方よりも注目を集めるベルチェノワ。これが五輪でなければ、男性ギャラリーがゾロゾロと後を追っているに違いない。(五輪速報班)

このニュースの写真

  • ゴルフコースをリゾート地に変える“マダム”選手 マリア・ベルチェノワ(ロシア)
  • ゴルフコースをリゾート地に変える“マダム”選手 マリア・ベルチェノワ(ロシア)
  • ゴルフコースをリゾート地に変える“マダム”選手 マリア・ベルチェノワ(ロシア)

関連ニュース

【魅惑アスリート】“最後のランウェイ”でリオ五輪の開幕を彩ったスーパーモデル、ジゼル・ブンチェン

「リオ五輪」のランキング

五輪の注目発言

Powered by XWire

みんなの意見 見たい・聞きたい!