産経ニュース

【五輪陸上】ゴール直前、執念のヘッドスライディングで金メダル バハマのシャウナ・ミラー、0・07秒差で女子400m制す

リオ五輪 リオ五輪

記事詳細

更新

【五輪陸上】
ゴール直前、執念のヘッドスライディングで金メダル バハマのシャウナ・ミラー、0・07秒差で女子400m制す

15日、女子400メートル決勝で、ヘッドスライディングでゴールするバハマのシャウナ・ミラー(ロイター) 15日、女子400メートル決勝で、ヘッドスライディングでゴールするバハマのシャウナ・ミラー(ロイター)

 リオデジャネイロ五輪は第11日の15日、五輪スタジアムで女子400メートル決勝を行い、バハマのシャウナ・ミラーがゴール直前で豪快なヘッドスライディングを披露。デッドヒートを演じた米国のアリソン・フェリックスを0・07秒上回り、49秒44で金メダルをもぎ取った。

 リオ五輪のオフィシャルサイトは「これは最もとっぴなゴールだ。彼女は思い切った行動を取った。ダイブしたのだ」と紹介した。

 ヘッドスライディングは野球でよく行われるが、駆け抜けたほうが早いというのが通説だ。ミラーの金メダルへの執念はそんな常識を覆した?

(五輪速報班)

このニュースの写真

  • ゴール直前、執念のヘッドスライディングで金メダル バハマのシャウナ・ミラー、0・07秒差で女子400m制す
  • ゴール直前、執念のヘッドスライディングで金メダル バハマのシャウナ・ミラー、0・07秒差で女子400m制す
  • ゴール直前、執念のヘッドスライディングで金メダル バハマのシャウナ・ミラー、0・07秒差で女子400m制す
  • ゴール直前、執念のヘッドスライディングで金メダル バハマのシャウナ・ミラー、0・07秒差で女子400m制す
  • ゴール直前、執念のヘッドスライディングで金メダル バハマのシャウナ・ミラー、0・07秒差で女子400m制す
  • ゴール直前、執念のヘッドスライディングで金メダル バハマのシャウナ・ミラー、0・07秒差で女子400m制す
  • ゴール直前、執念のヘッドスライディングで金メダル バハマのシャウナ・ミラー、0・07秒差で女子400m制す

「リオ五輪」のランキング

五輪の注目発言

Powered by XWire

みんなの意見 見たい・聞きたい!