産経ニュース

島内グルメまとめて紹介 淡路県民局パンフ発行 写真コンテストも開催

地方 地方

記事詳細

更新


島内グルメまとめて紹介 淡路県民局パンフ発行 写真コンテストも開催

淡路島のグルメがまとめて紹介されている「淡路島グルメ本」=淡路県民局 淡路島のグルメがまとめて紹介されている「淡路島グルメ本」=淡路県民局

 生しらす丼や淡路島牛丼、淡路島バーガーなど地元グルメをまとめて紹介したパンフレット「淡路島グルメ本2018」が完成し、9月から島内の観光施設などで配布が開始された。グルメ画像を人気写真共有サービス「インスタグラム」などで投稿するフォトコンテストも始まり、淡路県民局などが参加を呼びかけている。

 さまざまなグルメが淡路島にあることを知ってもらい、店舗を訪れてもらおうと淡路県民局などでつくる「“御食国(みけつくに)あわじ”島グルメ事業実行委員会」が5万部を発行。

 パンフレットでは、生サワラ丼や淡路島ぬーどる、島スイーツなど島の食材を用いたグルメを取り扱う304店を掲載。今回は、淡路島産の生鮮食品を年間5割以上使用するなどの基準を満たした店舗に与えられる「こだわり宣言店」の説明を、従来の1ページから4ページに充実させた。

 フォトコンテストでは、掲載店舗のグルメを含む写真をインスタグラムで投稿、あるいは淡路島観光協会に郵送すると、優秀作品に島内のホテル宿泊券や淡路島グルメなどがプレゼントされる。11月25日締め切り。問い合わせは、同観光協会(電)0799・25・5820。