産経ニュース

大人から子供まで楽しんで 8、9日に定禅寺ストリートジャズフェス 宮城

地方 地方

記事詳細

更新


大人から子供まで楽しんで 8、9日に定禅寺ストリートジャズフェス 宮城

 杜の都・仙台の街角を舞台に繰り広げられる市民音楽祭「定禅寺ストリートジャズフェスティバルin仙台」が8、9日に開催される。28回目となる今回は、これまでより幅広い世代が楽しめるステージも加わったという。

 バンド700グループ以上、約5千人が参加するフェス。今年は47ステージが仙台市青葉区の定禅寺通などに設けられ、昨年は2日間で約79万人が訪れた。

 今年のテーマは「伴走」。実行委員会の武藤政寿委員長(59)は「全国からプロもアマも手弁当にもかかわらず駆けつけてくれる」と話す。海外からの観光客も増えているほか、自分の街でも、と視察に来る人も増えているという。

 世界が生んだレジェンドの名曲をさまざまなグループが演奏する「Legend Songs」のステージ(8日午後6~8時、勾当台公園野外音楽堂)を今回初めて設けた。今年のテーマは「ザ・ビートルズ」。大人から子供まで誰もが楽しめる場にする。前回始まった昭和のムード歌謡を歌って楽しむ「昭和ミュージックショー」も9日(同時刻、同所)で開く。 楽器さえあれば全国から集ったプレーヤー数百人と一緒に演奏できる「スウィングカーニバル」は、8日午前11時から午後0時10分まで、錦町公園集いの広場で開催される。

 運営資金を支援するサポーターズクラブの仕組みも新しくなり、これまでの年会費3千円のコースに加えて、1千円、5千円のものも設けられた。問い合わせは定禅寺ストリートジャズフェスティバル協会(電)022・722・7382。