産経ニュース

軽井沢などの直営店で「ハロウィン・コーヒー」14日発売 ミカド珈琲

地方 地方

記事詳細

更新


軽井沢などの直営店で「ハロウィン・コーヒー」14日発売 ミカド珈琲

ミカド珈琲商会が発売する「ハロウィン・コーヒー」 ミカド珈琲商会が発売する「ハロウィン・コーヒー」

 ミカド珈琲商会(東京)は14日、レギュラーコーヒー「ハロウィン・コーヒー」を、上田市や軽井沢町にある直営店と同社オンラインストアで発売する。

 製品は、同社が40年以上前から契約を結ぶメキシコ・ベラクルス州にある「サン・アルフォンス農園」で育てられた豆を使用。ダークチョコレートをイメージした風味で、香りが強く口当たりはなめらかだが、重厚な甘さを感じる。

 袋(150グラム)入り1080円と、簡易抽出型のワンパック・コーヒー(10グラム)135円の2種類がある。