産経ニュース

スズキサトル氏の原画など紹介 信州新町美術館

地方 地方

記事詳細

更新


スズキサトル氏の原画など紹介 信州新町美術館

 長野市の信州新町美術館で、イラストレーター・スズキサトル氏の作品などを紹介する展覧会「スズキサトル『きょうりゅう』絵本とブッシュクラフトワーク展」が開催されている。10月8日まで。

 スズキ氏の代表作の絵本「きょうりゅう」(えほんの杜)の原画を大型パネルで展示しているほか、スズキ氏がライフワークにしている野外の生活術「ブッシュクラフト」を紹介。会期中は館内でスタンプラリーも実施しており、子供から大人まで幅広く楽しめるスズキサトルワールドになっているという。

 開館時間は午前9時から午後4時半(最終入館同4時)。月曜休館、入館料は大人500円、高校生300円、小・中学生200円。(電)026・262・3500。