産経ニュース

【高校ダンス部選手権】ビッグクラス 四街道、異国情緒たっぷり 「スポットライト楽しかった」

地方 地方

記事詳細

更新

【高校ダンス部選手権】
ビッグクラス 四街道、異国情緒たっぷり 「スポットライト楽しかった」

 横浜市のパシフィコ横浜で17日に開催された「第11回日本高校ダンス部選手権(スーパーカップダンススタジアム)」全国大会のビッグクラス(13人以上)に、県内からは四街道(四街道市)が出場した。惜しくも入賞は逃したが、インドをイメージした異国情緒あふれるダンスで他の出場校とは一線を画した。

 全国大会は初出場。部長で3年の鳩(はと)あゆみさん(17)は「舞台の大きさに圧倒されかけた」と振り返るが、3年の男女32人でインド映画風のダンスを堂々と披露した。衣装に民族衣装「サリー」を取り入れ、インドの市場で祭りが盛り上がる様子を表現したという。

 ヒップホップの要素も取り入れ、アップテンポで陽気なダンスを見せた。

 全員が一斉に同じ踊りをする部分の練習では、ダンスを撮影し、ずれている人がいないかどうか確認して一糸乱れぬ演技に仕上げた。

 振り付けや衣装選びを担当したダンスリーダーの3年、大塚彩加さん(18)は「賞を取るにはインドをテーマにするしかないと思った。スポットライトを浴びて踊れて、楽しかった」と笑顔で語った。