産経ニュース

G20財務相会合で福岡の魅力を発信 財務支局長が抱負

地方 地方

記事詳細

更新


G20財務相会合で福岡の魅力を発信 財務支局長が抱負

 福岡財務支局の河村直樹支局長(52)は、就任後初めて記者会見した。来年6月8~9日に福岡市で開かれる20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議に関し、「福岡の魅力を世界に発信したい。何を国際社会にアピールできるのか地元の関係者と協議し、機運を高めていきたい」と抱負を語った。

 同会議に関し、福岡財務支局は、安定的な運営を目標に、準備本部を設けている。河村氏は「現地対応が死命を制する部分がある」とも語り、県警や日銀福岡支店といった関係機関と緊密に連携する考えを示した。

 河村氏は福岡県出身。平成元年に旧大蔵省(現財務省)に入り、岩手県農林水産企画監や日銀市場企画課長を歴任。財務省大臣官房地方課長を経て7月30日付で着任した。