産経ニュース

トラクターが横転、農作業の男性死亡 群馬

地方 地方

記事詳細

更新


トラクターが横転、農作業の男性死亡 群馬

 7月30日午後7時45分ごろ、高崎市箕郷町和田山の畑で、近くの農業、松本忠雄さん(85)が横転したトラクターのそばで倒れているのを妻(81)が見つけ、119番通報した。松本さんは病院に搬送されたが、まもなく死亡した。死因は、周辺にたまった血液で心臓が圧迫される「外傷性心タンポナーデ」とみられる。

 高崎署によると、松本さんは同日午後4時ごろ、畑に出かけたという。同署は松本さんがトラクターの下敷きになった可能性があるとみて調べている。