産経ニュース

【長野知事選】期日前投票8万3255人 第2次集計 前回同時期を上回る

地方 地方

記事詳細

更新

【長野知事選】
期日前投票8万3255人 第2次集計 前回同時期を上回る

 県選挙管理委員会は30日、8月5日に投開票を迎える知事選の期日前投票について、第2次中間集計(29日現在)を発表した。投票者数は8万3255人で、平成26年に実施された前回選挙の同時期(告示後10日間)を2万8092人上回った。

 選挙人名簿登録者数に占める期日前投票者数の割合は4・71%。前回の同時期を1・56ポイント上回っており、制度の浸透がうかがえる。

 市町村別の投票状況をみると、前回同時期を上回ったのは69市町村で、白馬村など8村では下回った。このうち第1次中間集計(22日現在)で前回同時期を下回っていた長野、岡谷両市と下諏訪町では、27日に県議補選が告示され、期日前投票が28日から可能となったことから、投票者数が大幅に伸び、前回同時期を超えた。

 31日に村長選と村議補選が告示される白馬、泰阜両村と、村議選が告示される中川村では、依然として前回同時期を下回っている。