産経ニュース

公衆トイレのデザイン募集 信州環境コンテスト

地方 地方

記事詳細

更新


公衆トイレのデザイン募集 信州環境コンテスト

 あなたは自分の街が好きですか-。県建築士会は、地域の魅力を具現化する建築の魅力を知ってもらおうと、「第11回信州環境ECOコンテスト」を実施する。今回のテーマは「地域を見つめ直すパブリックトイレ」。暗くて汚いといったイメージが先行する公衆トイレについて、「今でなければ」「あなたでなければ」「ここでなければ」の3つをキーワードに、新たな公衆トイレのデザインを募集する。

 提案の条件は、独立した屋外トイレで、10平方メートル程度の大きさ▽地域の魅力をデザインしたもの-など。主に県内の学生を対象に、A3判2枚以内で表現し、県建築士会に提出する。書類審査やプレゼンテーションなどを経て、最優秀賞や優秀賞を決める。応募は10月10日から同31日まで。(電)026・235・0561。