産経ニュース

富岡市、「妙義山ヒルクライムラン」を10月14日初開催

地方 地方

記事詳細

更新


富岡市、「妙義山ヒルクライムラン」を10月14日初開催

 上毛三山の一つ、妙義山の観光活性化を目指し、富岡市は10月14日、「妙義山ヒルクライムラン」を初開催する。

 コースは妙義総合運動公園(同市妙義町中里)から中之嶽神社駐車場(下仁田町上小坂)までの11・6キロ。

 標高差456メートルの上りのみのコース設定となっている。約5キロ地点の妙義ふるさと美術館入口先と、約7・5キロ地点の妙義スカイパーク入口付近には給水所が設けられる。

 制限時間は2時間で、スタートして60分後には約6・5キロ地点の旧料金所跡に設置された関門を閉鎖する。ゴール後はスタート地点までシャトルバスを運行する。

 募集期間は8月1日~9月7日、募集定員は先着200人。申し込みはインターネット(http://runnet.jp)で受け付け、参加費は3千円。

 市は「将来的には三山が連携していければ」としている。問い合わせは実行委員会事務局(市スポーツ振興課内)(電)0274・63・6392。