産経ニュース

統一地方選に向け立民群馬県連が候補者公募

地方 地方

記事詳細

更新


統一地方選に向け立民群馬県連が候補者公募

 立憲民主党県連は、来年4月の統一地方選に向け、立候補者を公募すると発表した。対象は同月前半の県議選、後半の各市町村議選に加え、今年12月の昭和村議選と来年2月の渋川市議選。

 県議選については、県議会で同じ会派に所属する国民民主党県連の擁立候補者と各選挙区で競合しないよう調整済みだという。

 応募資格は、選挙期日に満25歳以上で、立候補資格を持ち、党の綱領などに賛同できる者としている。希望者は小論文など必要書類を郵送する必要がある。

 角倉邦良幹事長(県議)は、小規模の町村で積極的に候補者を擁立し、女性議員も多く誕生させるとの目標を示した上、「立憲民主党らしい候補者を立てて、県民の負託に応えたい」と述べた。応募締め切りは9月28日(必着)。