産経ニュース

青果市場跡地にキッザニア 福岡市 三井不、九電など選定

地方 地方

記事詳細

更新


青果市場跡地にキッザニア 福岡市 三井不、九電など選定

 福岡市は19日、青果市場跡地(博多区、約8ヘクタール)の再開発事業者に、三井不動産、九州電力、西日本鉄道の3社グループを選定したと発表した。同グループの計画では、子供向け職業体験テーマパーク「キッザニア」や体験農園などを整備し、平成33(2021)年度末に開業する。

 市によると、3社グループの計画は、「出会いの広場」をテーマとしている。九州初となるキッザニアのほか、農園と野菜をその場で調理できる施設、福岡だけでなく九州の食材を集めるフードマーケットなどを設ける。

 そのほか、学校の部活動や地域の関係者が使える多機能広場(パーク)、保育園、医療モールも整備する。福岡空港や鉄道主要駅と結ぶバスネットワークも検討する。

 市によると、次点はJR九州を中心とする企業グループだった。