産経ニュース

【高校野球千葉大会】東大会は木総、拓大紅陵など8強

地方 地方

記事詳細

更新

【高校野球千葉大会】
東大会は木総、拓大紅陵など8強

 第100回全国高校野球選手権記念東千葉・西千葉大会は18日、3球場で東千葉大会の4回戦計8試合が行われ、ベスト8が出そろった。

 Aシードの木更津総合は千葉北に8-0で八回コールド勝ち。シード校では他にBシードの拓大紅陵と志学館、Cシードの安房が準々決勝に駒を進めた。

 過去7回の夏の甲子園出場を誇る伝統校の千葉商はCシードの幕張総合を8-5で撃破。銚子商と成田の古豪対決は3番・田宮の3打数2安打3打点の活躍などで8年ぶりの甲子園を目指す成田が勝利した。

 19日は3球場で西千葉大会の4回戦計8試合が行われる予定。