産経ニュース

バリ島の花々咲きそろう 淡路・奇跡の星の植物館でフラワーショー

地方 地方

記事詳細

更新


バリ島の花々咲きそろう 淡路・奇跡の星の植物館でフラワーショー

 インドネシアのリゾート地・バリ島をテーマにした「バリフラワーショー2018 -神々が宿る庭-」が14日、淡路市の「奇跡の星の植物館」で始まり、トロピカルな花々が来館者らを楽しませている。9月14日まで。

 自然崇拝など日本文化との共通点が多いバリ島の暮らしを植物で表現しようと、同館が企画。メイン展示室のフラワーショースペースでは、甘い香りが漂うプルメリアや紫色のバンダ、南国らしい赤やピンク色の花々など約100種約1万本が展示され、バリ島を連想させる石像とともにオリエンタルな雰囲気が演出されている。

 三田市から観光で訪れた会社員、吉井宏治さん(57)は「見たことのなかった珍しい花々もあり、エスニックな感じを楽しめた」と話していた。

 午前10時~午後6時。大人600円、70歳以上300円、高校生以下無料。8月1日からは「サマーカーニバル」が開催され、バリ島のダンスやフラダンス、ガイドツアーなどを楽しめる。問い合わせは同館(電)0799・74・1200。