産経ニュース

鶴ケ島スタンプラリー、スタンプ3個でサフラン球根贈呈

地方 地方

記事詳細

更新


鶴ケ島スタンプラリー、スタンプ3個でサフラン球根贈呈

 薄紫の花を咲かせるサフランの特産化を目指す鶴ケ島市で6日から「鶴ケ島サフラン・スタンプラリー」が始まる。参加する市内16店舗で食事や買い物をしてスタンプを3個集めると、サフランの球根3個をプレゼントする。抽選で賞品が当たるダブルチャンスもある。

 主催は、市など産学官が連携して設立した「鶴ケ島サフラン・スーパーサポーターズ」。サフランの普及と利用拡大が目的で、色や香り、味の3点で高い評価を得ている鶴ケ島サフランの魅力をアピールする。

 スタンプラリーの参加店舗は、鶴ケ島サフランを活用したパスタやまんじゅうなどを提供。割り引きなどの特典もある。事務局の鶴ケ島市産業振興課は「サフランの球根栽培は室内で花が咲き、めしべを調味料に利用できる。この機会に魅力を知ってほしい」と話している。

 9月30日まで。【問】事務局(電)049・271・1111(内線233)。