産経ニュース

地域活性化目指し長野県が日本郵便と協定

地方 地方

記事詳細

更新


地域活性化目指し長野県が日本郵便と協定

 日本郵便と県は3日、長野の経済活性化などを推進するため、包括連携協定を締結した。

 協定には、安全で豊かな地域社会づくりや、経済と地域の活性化という方向性が明示された。その上で具体策として、県の広報ステッカーを郵便ポストに貼り付けてPRしたり、災害発生時に郵便局の会議室を被災者に提供したりすることなどが盛り込まれた。

 阿部守一知事は締結式で、「地域のシンボルであり、住民の心のよりどころになっている郵便局との協定は、長野の将来にとって意義あるもの」と歓迎の意を表明した。

 これに対し、横山邦男社長は「これまでも郵便局で農産物を販売するなどしてきたが、今後も何ができるのか、考えていきたい」と応じた。