産経ニュース

「歌丸師匠ありがとう」 地元・横浜橋通商店街に献花台

地方 地方

記事詳細

更新


「歌丸師匠ありがとう」 地元・横浜橋通商店街に献花台

 慢性閉塞(へいそく)性肺疾患のため2日に亡くなった落語家、桂歌丸さんの地元・横浜市南区の横浜橋通商店街には3日、献花台が設置され、多くの人が別れを惜しんだ。献花台は4日まで。

 同区真金町で生まれ育った歌丸さんは地元を愛し、商店街の名誉顧問も務めていた。

 商店街には「歌丸師匠、本当にありがとう」と書かれた横断幕(縦1・2メートル、横3・4メートル)が掲げられ、歌丸さんの落語も流された。

 同商店街協同組合理事長の高橋一成さん(67)=同市磯子区=は「商店街のためにいろいろやっていただき、感謝しています」と話した。献花に訪れた王朱紅さん(53)=同市中区=は「地元のスターで誇りだった。これからも忘れない」と語り、南沢正雄さん(84)=同市南区=は「苦労してきた時期が同じだから、寂しさを感じる」とうつむいた。