産経ニュース

【長野知事選】立候補説明会に現新2陣営出席 1人が書類持ち帰り

地方 地方

記事詳細

更新

【長野知事選】
立候補説明会に現新2陣営出席 1人が書類持ち帰り

 知事選(19日告示、8月5日投開票)をめぐり、県選挙管理委員会は2日、立候補手続きの説明会を県庁で開いた。すでに立候補を表明している現職の阿部守一氏(57)と、新人で元上田市議の金井忠一氏(67)の2陣営が出席したほか、小諸市の男性1人が書類を持ち帰った。

 説明会では、街頭演説など選挙運動に関する注意事項のほか、選挙違反に当たる行為などが説明された。県選管の竹内善彦書記長は「県民一人一人が県政の将来を託する重要な選挙となる」と、公平な選挙の遂行を求めた。

 各陣営は10日に、届け出書類の事前審査を受ける。