産経ニュース

山形知事が最高1902万円 29年 各県首長ら所得公開 宮城

地方 地方

記事詳細

更新


山形知事が最高1902万円 29年 各県首長ら所得公開 宮城

 東北各県知事と仙台市長の平成29年分の所得と資産が2日、公開された。

 青森県の三村申吾知事の所得は1468万円で前年から17万円増。資産等補充報告書は預貯金1496円を除く土地、建物、有価証券などは該当がなかった。

 岩手県の達増拓也知事の所得は給与が1779万円、講演料など雑所得が47万円の計1826万円で前年比155万円増。資産等補充報告書は該当なしだった。

 宮城県の村井嘉浩知事の所得は前年比162万円減の1716万円。給与1994万円のほか講師の謝金など55万円があったが、アパート経営で経費がかさみ333万円の赤字に。資産等補充報告書は該当なし。

 秋田県の佐竹敬久知事は前年比476万円減の1126万円。昨年7月の豪雨被害の際、県外でゴルフと飲酒をしていた問題で、給与3カ月無給、期末手当全額カットの処分が反映された。土地貸し付けなどの不動産所得が218万円。

 山形県の吉村美栄子知事の所得は前年比290万円増の1902万円。就任以降、給与を減額しており、平成29年度は25%減の90万9千円(月額)、期末手当と合わせ1万2千円微増の1438万円。このほか不動産収入133万円。所得増の大きな要因は株式譲渡で319万円。

 福島県の内堀雅雄知事の所得は、給与が1733万円、雑所得が32万円で前年比72万円増の計1765万円。土地や建物、有価証券などの該当はない。

 仙台市の郡和子市長は就任が昨年8月で、市長としての期間が1年未満のため、所得等報告書公開の対象外。資産等変更報告書は借入金が860万円。