産経ニュース

下野氏の擁立、公明が正式発表参院選 福岡

地方 地方

記事詳細

更新


下野氏の擁立、公明が正式発表参院選 福岡

 公明党は2日、来年夏の参院選福岡選挙区(改選3)に元中学教諭、下野六太(しもの・ろくた)氏(54)を擁立すると正式に発表した。下野氏は福岡県庁で記者会見し、「国づくりの礎は教育にある。いじめや不登校、親による虐待など子供を取り巻く問題を国の立場から改善したい」と語った。

 下野氏は北九州市八幡西区出身。福岡県春日市や宗像市などの中学で、体育教諭を務めた。3月、福岡教育大大学院を修了した。

 同党九州本部の木庭健太郎本部長は「得票50万票を目指す。福岡は改選3議席の過半数を、自民党との与党で取るのが戦いの柱だ」と語った。