産経ニュース

千葉・横芝光町、DHCと協定 活性化や健康づくりで連携

地方 地方

記事詳細

更新


千葉・横芝光町、DHCと協定 活性化や健康づくりで連携

 横芝光町と健康食品や化粧品、サプリメントの製造販売を手がける「ディーエイチシー(DHC)」は2日、地域産業活性化や災害対策などで相互の連携を強化する包括連携協定を締結した。同社によると、自治体との協定は全国18カ所目、県内では初。

 協定締結により両者は地域産業の活性化や町民の健康づくりを目的に、地産地消の推進や観光プロモーション、情報発信などに連携して取り組む。また、豪雨や津波などの災害時には避難者の健康維持のため、同社が町の避難所などに支援物資として健康食品などを提供する。

 町役場で行われた締結式で同社の蒲原聖可・特別研究顧問は「今後、横芝光町の特産品や地域資源の利活用に向けて研究を行ってまいりたい」と表明。佐藤晴彦町長も「連携によりビジネスチャンスを作り、町の活性化につながることを期待したい」と述べた。