産経ニュース

所得公開 上田知事、微増2189万円 土屋恵一県議が4年連続トップ 埼玉

地方 地方

記事詳細

更新


所得公開 上田知事、微増2189万円 土屋恵一県議が4年連続トップ 埼玉

 上田清司知事と県議の平成29年の所得等報告書などが2日、資産公開条例に基づいて公開された。上田知事の所得は前年比5万円増の2189万円で、県議の平均は同24万円増の1624万円だった。

 上田知事の所得内訳は給与が同10万円増の2163万円だった。配当所得は同1万円増の6万円、講演料や原稿料などの雑所得は同6万円減の20万円だった。資産の増加はなかった。

 県議は84人が提出した。84人分の中には今年5月に死去した自民の神谷大輔氏の所得も含まれている。昨年8月の県議補選南5区で当選した無所属の藤井健志氏は任期が1年に満たないため、所得の提出は不要となっている。

 土屋恵一氏(自民)が4年連続のトップで5060万円だった。2位が日下部伸三氏(自民)の3805万、3位は中野英幸氏(自民)の3760万円。1~3位の順位は昨年と全く同じだった。

 会派別の平均は自民が1748万円(52人)、立憲・国民・無所属の会が1345万円(9人)、公明が1355万円(8人)、無所属県民会議が1635万円(7人)、共産が1336万円(5人)、無所属改革の会が1486万円(3人)だった。