産経ニュース

神戸港でサブカルイベント コスプレイヤー500人集結 海をバックに楽しく撮影

地方 地方

記事詳細

更新


神戸港でサブカルイベント コスプレイヤー500人集結 海をバックに楽しく撮影

海をバックにコスプレイヤーを撮影するコスプレファンら =神戸市中央区 海をバックにコスプレイヤーを撮影するコスプレファンら =神戸市中央区

 約500人のコスプレイヤーが参加する野外サブカルイベント「第1回 かみこす!」が1日、神戸市中央区の神戸ハーバーランド・高浜岸壁周辺で開催された。来場したコスプレファンらはメイドやセーラー服などの衣装に身を包んだコスプレイヤーたちを前に、青空の下、熱心に撮影していた。

 イベントは、コスプレを通じて観光客らに神戸の魅力を堪能してもらおうと、神戸ハーバーランドやイベント運営会社「GRIT」(東京都)などが神戸港で初企画。観光船や観覧車でのコスプレ撮影やアニメソングのステージ、メイド喫茶などのブースが設けられた。

 この日、人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」や「カードキャプターさくら」などの登場人物にふんしたコスプレイヤーが登場、カメラを構えたコスプレファンらは勢いよくシャッターを切っていた。

 軍艦を擬人化したゲーム「艦隊これくしょん」のキャラクターになりきった神戸市のコスプレイヤー、兼古(かねこ)朱里さん(23)は「神戸らしい船での撮影をずっと楽しみにしていた。第2回も神戸で開催してほしい」と声を弾ませていた。