産経ニュース

浦富海岸遊覧と地元産ケーキなどスイーツ味わう 岩美町でクルーズ運航

地方 地方

記事詳細

更新


浦富海岸遊覧と地元産ケーキなどスイーツ味わう 岩美町でクルーズ運航

 山陰海岸国立公園の美しい浦富(うらどめ)海岸(鳥取県岩美町)を遊覧しながら、地元のこだわりの菓子が楽しめるスイーツクルーズの運航を30日、遊覧船事業などを展開する山陰松島遊覧(本社・同町、川口博樹社長)が開始した。

 昭和60年代に就航した遊覧船(14トン)1隻を、スイーツクルーズの専用船「Muse(ミューズ)」として改装。白木を使ったおしゃれな船内にし、2階デッキでも眺望を楽しめるようにした。「千貫松島」など浦富海岸の名所を1時間でクルーズ。青い海に彩られた絶景の中、自家製小麦で知られる「菓子工房 野いちご」(同町)のケーキなどのプレートが楽しめる。

 定員は25人。この規模の遊覧船内でスイーツが楽しめるのは、全国でも珍しいという。9月までの土・日曜、午後2時半に運航。予約制で、料金は4800円。オリジナルハンバーガーなどが楽しめるブランチクルーズ(午前10時運航、同料金)もある。予約は同社(電)0857・73・1212。