産経ニュース

プーズー赤ちゃん名前、6月生まれで「ジュン」 埼玉県こども動物自然公園

地方 地方

記事詳細

更新


プーズー赤ちゃん名前、6月生まれで「ジュン」 埼玉県こども動物自然公園

 県こども動物自然公園(東松山市)は28日、南米原産の世界最小のシカ、プーズーの雄の赤ちゃんの名前が「ジュン」に決まったと発表した。

 名前は16日から8日間、園が決めた名前候補5つの中で、来園者に投票を呼びかけた。その結果、総投票数803票のうち、ジュンが最多の235票を獲得した。赤ちゃんが6月2日生まれのため、6月の英語読みから命名された。

 園によると、ジュンは生後約3週間で体重が2・5倍の2160グラムと順調に成育している。母乳のほか、園内にあるアキニレの葉も食べ始め、一般公開されている屋内放飼場では母親の周囲を走り回るなど元気だという。

 名付け親認定式が7月1日午後2時半からプーズー舎前で行われ、抽選で5組の名付け親に認定証などが贈られる。飼育員によるプーズーの解説も行われる。