産経ニュース

地域課題解決へ連携 那珂市、大成学園と協定

地方 地方

記事詳細

更新


地域課題解決へ連携 那珂市、大成学園と協定

 那珂市は28日、茨城女子短大(同市)や大成女子高(水戸市)などを運営する大成学園と、地域の課題解決や人材育成に向けて連携して取り組むための協定を締結した。

 これまで、那珂市の審議会や有識者会議などに同短大の教員が参加してきたほか、生徒や学生も市内でボランティアや実習を行ってきた。両者はこうした経緯を踏まえ、人材育成や保育、福祉、医療、地域振興などについて、今回の協定でさらに連携を強める。

 大成学園が自治体と協定を結ぶのは初めて。額賀修一理事長は「これまで生徒や学生が那珂市で参加していた実習やボランティアの活動をさらに深めたい」と話した。

 同短大には保育科があるため、市は特に子育て環境の改善に向けて協力を仰ぎたい考えだ。