産経ニュース

新潟市長に観光親善大使が活動報告

地方 地方

記事詳細

更新


新潟市長に観光親善大使が活動報告

 7月1日に交代する新旧にいがた観光親善大使5人は、新潟市役所に篠田昭市長を訪ね、これまでの活動を報告するとともに、今後のPR活動への抱負を語った。

 7月から活動する第9代親善大使に就任するのは、いずれも同市の杵淵未来さん(23)、松井菜桜さん(21)、三条市の佐藤みいなさん(20)の3人。

 佐藤さんは「留学で培った英語力を生かしたい」と話し、松井さんは「新潟の魅力を一生懸命PRしていきたい」と笑顔を見せた。退任する第8代の小林葉月さん(25)は「たくさんの人と出会い、新潟への愛が深まった」と1年間の活動を振り返った。

 篠田市長は「今年は新潟開港150周年の盛り上げ期間。例年以上に新潟を盛り上げてほしい」と激励した。第9代親善大使は1年間、県内外の祭りやイベントなど約120件に参加し、新潟のイメージアップに努める。