産経ニュース

外国人誘客へ足利学校のPR動画 栃木

地方 地方

記事詳細

更新


外国人誘客へ足利学校のPR動画 栃木

PR動画「日本遺産 足利学校」を収めたDVD(右)とパンフレット「世界に誇る教育遺産」 PR動画「日本遺産 足利学校」を収めたDVD(右)とパンフレット「世界に誇る教育遺産」

 栃木県の足利市教育委員会は、新たにPR動画「日本遺産 足利学校~日本最古の学校・知の遺産」を作成した。日本語・英語など5カ国対応で、市公式ホームページ(HP)や動画投稿サイト「ユーチューブ」で視聴できる。

 水戸市、岡山県備前市、大分県日田市を含めた4市で組織する教育遺産世界遺産登録推進協議会が今後の世界遺産登録を目指す活動に役立て、外国人観光客の誘客を狙い作成。4市共同申請の「近世日本の教育遺産群-学ぶ心・礼節の本源」が日本遺産に認定されている。

 各言語ともロング(14分)とショート(3分)の2種類用意され、足利学校所蔵の「文選(もんぜん)」など4種類の国宝書籍、孔子廟として日本最古とされる大成殿など足利学校の魅力を紹介している。DVD300枚も作成し、市内小中学校などに配布した。

 また、子供向けパンフレット「世界に誇る教育遺産」も作成。カラーA4判8ページで、足利学校をはじめ弘道館(水戸市)、閑谷(しずたに)学校(備前市)、咸宜園(かんぎえん)(日田市)の紹介や江戸時代の教育事情などを写真やイラストを多用し、分かりやすく説明している。市内小中学生に配布した。希望者には同市教委文化課で配布。(電)0284・20・2230。(川岸等)