産経ニュース

香美町香住区で「海上タクシー」計画 漁師有志ら小型漁船で周遊

地方 地方

記事詳細

更新


香美町香住区で「海上タクシー」計画 漁師有志ら小型漁船で周遊

小型漁船の海上タクシーを体験する香美町の漁業関係者=京都府京丹後市 小型漁船の海上タクシーを体験する香美町の漁業関係者=京都府京丹後市

 香美町香住区で地元の漁師有志らが小型漁船で香住海岸を周遊する「海上タクシー」の運営を計画している。開会中の町議会で、浜上勇人町長は「町として遊覧船かすみ丸の運航再開を断念した中、有志らで運航できる組織であれば支援したい」と述べた。

 一般質問の中で、寺川秀志町議が「(漁師の)有志が新たな観光の目玉を作ろうとしている」とし、町の支援方針について聞いた。

 平成28年11月に運航を終了した「かすみ丸」について、町は新たな事業者を見つけることができず、運航再開の断念を表明している。浜上町長は「個別の支援は難しいが、船の改造費などは新たな制度を作って支援できる。そのためにはしっかりした組織が必要だ」との見解を示した。