産経ニュース

水戸市、ふるさと納税返礼品にタクシー補助券 親への贈り物や観光用に

地方 地方

記事詳細

更新


水戸市、ふるさと納税返礼品にタクシー補助券 親への贈り物や観光用に

 水戸市は15日から、ふるさと納税の返礼品として、タクシー乗車の際に使える補助券を加えた。運転免許を返納した親へのプレゼントや、市内観光の足として使ってもらうのが狙い。市によると、タクシー利用補助券を返礼品として提供するのは県内で初めて。

 返礼品は2種類で、1万円以上の寄付が対象の「親孝行タクシー補助券」は、500円分の補助券が6枚提供される。3万円以上の寄付が対象の「水戸観光漫遊タクシー補助券」は、タクシー1台を3時間貸し切って市内を周遊できる。4人まで乗車可。いずれも「さわやか交通」(同市金町)のタクシーで使用できる。

 返礼品は市外在住者が対象のため、市では市外在住の寄付者が市内在住の家族に贈ることなどを想定。担当者は「高齢者の運転免許返納が進む中、タクシーを気軽に利用するきっかけにしてほしい」と話している。申し込みはふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」から。