産経ニュース

おもてなし度、新宮1位 米宿泊予約サイトまとめ

地方 地方

記事詳細

更新


おもてなし度、新宮1位 米宿泊予約サイトまとめ

 米宿泊施設・民宿予約サイト「Airbnb(エアビーアンドビー)」の日本法人がまとめた、国内市町村別の宿泊利用者に対するホスピタリティー(もてなし)度ランキングで新宮市が1位に選ばれた。

 平成29年3月~30年4月の宿泊予約データをもとに、利用者の評価の高さを反映してホスピタリティー度ランキングを集計。1位の新宮市に続き、2位は白馬村(長野県)、3位は倉敷市(岡山県)となった。

 同社は、新宮市は海や山、川の豊かな自然に囲まれ、熊野速玉大社などの聖地と、人々が巡礼の旅をした熊野古道が世界遺産に登録されていることなどを特徴として挙げた。農家民宿を中心に地元体験型の宿泊が人気で、日本人の宿泊者数が最も多く、次いで米国人、フランス人が多いと紹介している。

 田岡実千年市長は「新宮市の宿泊事業者のみなさんが、心からのおもてなしを続けてこられたことのたまもの。世界的な宿泊予約サイトで1位という評価をバネに全力で観光振興施策に取り組みたい」としている。