産経ニュース

富士登山の健脚祈願 JR御殿場駅に「大わらじ」

地方 地方

記事詳細

更新


富士登山の健脚祈願 JR御殿場駅に「大わらじ」

 富士山登山の安全などを祈願する「大わらじ」がJR御殿場駅に設置され、観光客らの目を楽しませている。担当者は「富士登山の健脚祈願として、ぜひ写真を撮ってもらい、無事に富士山を登ってもらえれば」と呼び掛けている。大わらじは、高さ3メートル、幅1・2メートル。御殿場わらじ祭り実行委員会がボランティアを募り、5月中旬から1カ月かけて製作された。

 御殿場市では箱根越えや富士登山の旅人が多く訪れていたことから、わらじが盛んに生産されていた。かつては開山行事として富士山山頂の浅間大社にわらじを奉納していた。大わらじには「健脚祈願」や、出来の良いわらじを編める女性は良縁に恵まれるとの言い伝えから「良縁成就」といった木札が掛けられている。

 8月5日に新橋浅間神社(御殿場市新橋)前で行われる御殿場わらじ祭りでは、わらじをかたどったみこしが練り歩くなどする。JR御殿場駅の大わらじは8月19日まで設置予定。