産経ニュース

海開き前にぴかぴかに さぬき・津田の松原で合同清掃

地方 地方

記事詳細

更新


海開き前にぴかぴかに さぬき・津田の松原で合同清掃

 白砂青松で知られる香川県さぬき市の景勝地「津田の松原」で15日、地元の園児、児童、生徒らが合同で清掃する「津田の松原クリーンプロジェクト2018」が行われた。

 合同清掃は今年で7回目。毎年、7月6日の海開きを控えたこの時期に行っている。参加したのは、同市立津田幼稚園と同鶴羽幼稚園の年長児、市立津田小の全校生、市立さぬき南中の津田校区の生徒、県立津田高の全校生ら計約700人。地元ボランティアの人たちも加わった。

 高校生と園児、小学生と中学生など、学年を超えて協力し合い、たくさんのゴミを拾っては、ゴミ袋に入れた。津田小5年の竹村穂積さん(10)は「大変だったけど、海岸がきれいになってうれしい」と充実した表情をみせた。

 津田高の松尾博規教頭は「この活動を通して、津田の宝である松原を守り、地元を愛する気持ちを持った子供たちに育ってほしい」と話した。