産経ニュース

渋川スーパー事故 容疑者の男を釈放 体調不良で在宅

地方 地方

記事詳細

更新


渋川スーパー事故 容疑者の男を釈放 体調不良で在宅

 渋川市行幸田のスーパーマーケット「とりせん渋川店」に10日、乗用車が突っ込み、買い物客と従業員の男女計15人が重軽傷を負った事故で、前橋地検は13日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで逮捕、送検された同市半田の無職、矢島克人容疑者(55)を釈放したと明らかにした。今後は在宅で捜査を進める。

 矢島容疑者は調べに対し「右半身がしびれ、アクセルを踏み込んでしまった」などと供述していた。事故後の検査で、脳からの出血が確認されたといい、体調を考慮したとみられる。