産経ニュース

小川珈琲が京都駅中央口店改装オープン 新メニューは黒ビールのような泡つきコーヒー

地方 地方

記事詳細

更新


小川珈琲が京都駅中央口店改装オープン 新メニューは黒ビールのような泡つきコーヒー

 喫茶店を運営する小川珈琲クリエイツ(京都市右京区)は同市下京区の直営店「京都駅中央口店」を改装オープンした。新メニューとして、米国で数年前から流行し、見た目が黒ビールのようにまろやかな泡がついた水出しアイスコーヒー「ナイトロコーヒー」(税込み500円)を初めて商品化した。

 同店の改装は平成12年の開業後初めて。一杯400~500円前後が中心価格帯で、全メニューをテークアウト(持ち帰り)できるようにした。

 同社は「京都発のコーヒー専門店として、こだわりの店に仕上げた」(担当者)とし、同店の売上高は改装前に比べ2割増を目指す。営業時間は午前7時~午後10時。年中無休。