産経ニュース

園児ら感謝込め鉢植え贈る 「花の日」控え、舞鶴市役所など訪問

地方 地方

記事詳細

更新


園児ら感謝込め鉢植え贈る 「花の日」控え、舞鶴市役所など訪問

 キリスト教で子供たちが大人への感謝を示す「花の日」(6月第2日曜日)にちなんで、シオン幼稚園(舞鶴市浜)の園児らが7日、同市役所(同市北吸)などを訪れ、花を贈った。

 花の日は19世紀中ごろ、米国で始まったプロテスタント教会の行事。子供たちに奉仕と感謝の心を学ばせるのが目的で、教会に花を持ち寄って礼拝し、社会施設などを慰問する。

 この日は同幼稚園の年長組園児27人が市役所を訪問。「いつもありがとうございます」と感謝の言葉を述べた後、自宅から持ち寄ったアジサイやバラ、カーネーションなどの小さな鉢植えを堤茂副市長に手渡した。堤副市長は「ありがとうございます。幼稚園を楽しんでください」と応じていた。贈られた花は計14鉢で、同市役所の窓口などに飾っている。

 園児らは東消防署や舞鶴署東庁舎や医院など計7カ所に花を贈った。