産経ニュース

都知事「友好関係楽しみに」 モントリオール市長と会談

地方 地方

記事詳細

更新


都知事「友好関係楽しみに」 モントリオール市長と会談

小池百合子知事と面会し、2020年東京五輪・パラリンピックのメダルに再利用するため持参した携帯電話を提供したヴァレリー・プラント市長(左)=5日、都庁 小池百合子知事と面会し、2020年東京五輪・パラリンピックのメダルに再利用するため持参した携帯電話を提供したヴァレリー・プラント市長(左)=5日、都庁

 小池百合子知事は5日、カナダ・モントリオール市から来日中のヴァレリー・プラント市長と都庁で会談、経済交流の必要性などについて意見を交わした。

 プラント氏は昨年11月、女性として初のモントリオール市長に就任。小池氏が女性初の防衛相や都知事を歴任してきたことに触れ、「知事は私のインスピレーションそのもの」と述べると、小池氏も「メルシーボク(ありがとうございます)」と仏語で応じた。

 今月2日には東京(成田)-モントリオール間直行便が就航し、2020年に都内を訪れる外国人旅行者数年間2500万人を目指す小池氏は「友好関係を持てることを楽しみにしている」と述べた。