産経ニュース

「伊達な旅」夏の観光キャンペーン 「Hey!Say!JUMP」と連動し展開

地方 地方

記事詳細

更新


「伊達な旅」夏の観光キャンペーン 「Hey!Say!JUMP」と連動し展開

宮城県のPR動画の出演者と同じ「Mポーズ」でPRする仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会のメンバーら=4日、仙台市青葉区(石崎慶一撮影) 宮城県のPR動画の出演者と同じ「Mポーズ」でPRする仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会のメンバーら=4日、仙台市青葉区(石崎慶一撮影)

 県、仙台市、JR東日本仙台支社、県内自治体などでつくる「仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会」は4日、7~9月に展開する観光企画「仙台・宮城【伊達な旅】夏キャンペーン2018」の概要を発表した。

 今回は県が人気アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」とタイアップした観光キャンペーン「Hey!Say!JUMP 夏タビ宮城」と連動して展開。県のガイドブックをベースに夏の観光素材を追加したガイドブックを50万部製作する。6日から県庁などで配布し、県の特設サイトで県外在住者への郵送の受け付けを開始する。

 特別企画として奥州・仙台おもてなし集団「伊達武将隊」が定期観光バスに乗車し、観光ガイドを行う。会長の村井嘉浩知事は「若い女性が主なターゲット。沿岸部への誘客に重点的に取り組む」と語った。