産経ニュース

ハワイからお遍路さん10人 日系3世ら先祖への感謝目的 香川

地方 地方

記事詳細

更新


ハワイからお遍路さん10人 日系3世ら先祖への感謝目的 香川

輪袈裟を着け数珠を手にして霊場寺院を巡拝するハワイからの遍路ら=香川県土庄町 輪袈裟を着け数珠を手にして霊場寺院を巡拝するハワイからの遍路ら=香川県土庄町

 香川県の小豆島八十八ヶ所霊場に1日、米・ハワイ州からお遍路さんとして日系3世を中心とした10人が訪れ、総本院を含む全30カ寺をはじめ堂や庵などの札所巡りを始めた。

 一行はハワイ島のヒロ市にある真言宗の法眼寺(九鬼崇弘住職)の檀家(だんか)らで、先月29日に関西国際空港に到着した。和歌山県の高野山で宿坊に宿泊して総本山金剛峯寺の参拝や域内の寺院・仏閣の見学などをしてこの日、小豆島に到着した。

 多くの日系移民が暮らすハワイには日系宗教が根付いていて、盆踊りなどの伝統行事とともに日本文化が継承されている。法眼寺は1908年に開山され、日本人を祖先に持つ約150世帯の檀家の100年を超える心のよりどころになっているという。

 小豆島霊場からの案内で短期間でコンパクトに遍路が体験できると知り訪れた一行は、父祖の国で先祖への感謝を目的に巡拝。裁判官のマイケル・ウドビックさん(69)は「巡拝の途上、ハワイとは違う町並みや美しい風景など見るのが楽しみ」と話していた。

 この日は58番札所・西光寺を手始めに5カ寺を巡った。土庄町内のホテルに3泊して4日間で、総本院を含む全30カ寺をはじめとした札所を巡る。

 帰路には兵庫県姫路市に立ち寄り、世界遺産の姫路城を見学するなどして6日に関西空港から帰国する。

このニュースの写真

  • ハワイからお遍路さん10人 日系3世ら先祖への感謝目的 香川